日産 玉川病院で入院生活【20日目】切迫早産で約1ヶ月の入院と病院食(産前常食)の記録

妊娠33週で切迫早産と診断され、緊急入院となった私。玉川病院でお世話になってから、今日で20日目になりました。

 

今日は診察日。

子宮頸管長が短くなっていませんように!!!

退院日にも関わるので、

本当にドキドキします。

でもリラックスしないと

お腹が張りやすいので注意しなきゃ。

 

本日の産前常食の朝食です。

f:id:kinnbuta:20210602082922j:image

チョコレートのジャム!!!

お菓子代わりだと思って…

綺麗に食べました。

浮腫がひどいので

少しお菓子を控えることにしてるんです。

(昨日から)

悲しいけど、、

5日で1.5キロ増はさすがにヤバイので。

がんばります。

 

と言いながらお昼ご飯は完食です。

f:id:kinnbuta:20210602130531j:image

でも栄養管理されているので、

問題なし。

しっかり食べて、

チョコを控えます。。

f:id:kinnbuta:20210602130612j:image

炊き込みご飯。

とても美味しかったです。

最後はご飯だけで食べていました。

f:id:kinnbuta:20210602130641j:image

副菜も美味しかったです。

鶏肉に胡麻が塗されていたのですが

意外と合うんだな〜と思いました。

参考になる副菜も結構あって

勉強になりますね。

忘れちゃうんだけどね〜。

 

そしてシャワー浴びて

ゴロゴロしていたら…

助産師さんが来てくれて

色々と相談に乗ってくれました。

しかも浮腫がひどい私の足を

マッサージしながら。

嬉しかったです。

玉川病院の助産師さんたちは

皆さん本当に優しくて

丁寧で、色々な提案をしてくださるので

安心できます。

初産なので、

右も左も分からない状態だった私に

詳しく教えてくれました。

質問もしやすいし、助かります。

今日は必要最低限のベビーグッズや

子育て支援のこと、

産まれてから具体的に

どう分担していくかなど、

お話が聞けました。

外来でもこのような相談は

受け付けているようで、

本当に心強い産科だなぁと思いました。

良かった!

話していたら、夕飯の時間に。

f:id:kinnbuta:20210602205600j:image

じゃーん!

やった!シャケだー!

これ、2回目ですが本当好き。

ご飯が進みます。

回鍋肉のような味付けの副菜も

ご飯が進みます。

ということで美味しくいただきました!

ご馳走様でした。

 

手術用の着圧ソックス

(保険適用されるみたいです)

をいただいたので、

浮腫対策もバッチリ。

 

これで明日浮腫が少しでも

減っていますように。

 

 

おやすみなさい!

 

 

↓次の記事はこちら↓

日産 玉川病院で入院生活【21日目】切迫早産で約1ヶ月の入院と病院食(産前常食)の記録 - きんぶた◎まんぷく日記