日産 玉川病院で入院生活【19日目】切迫早産で約1ヶ月の入院と病院食(産前常食)の記録

妊娠33週目で切迫早産と診断され、玉川病院で緊急入院。

検診で来ただけなのに、まさか入院になるとは。。という感じで始まった入院生活です。

今日で19日目になります。

あと少し!

 

昨日昼寝をしすぎたからか、

5時に目が覚めました。

 

ゆっくりタイムの時間を

長く取ります。

 

朝はいつもこれを飲みます。

f:id:kinnbuta:20210601065211j:image

カフェインレスのミルクティーです。

この2種類を交互に飲んでいますが、

個人的には手前のミルクティーが好きです。

顔を洗って、

温かいミルクティーを飲んで

目を覚ます。

腸を起こす。笑

 

カフェインレスのカフェオレも

売っていたので

今度はそれも試してみたいです。

 

この時間を使って

昨日勉強した妊娠後期のことを

振り返ってみようっと。

バースプランというものを

決めて提出しないといけないらしく

具体的に妄想しながら考えてみよう。

 

本日の産前常食の朝食はこちら。

f:id:kinnbuta:20210602071031j:image

目玉焼きが付いてました!

パンに挟んで食べます。

ジャーマンポテトも

一緒に挟みました。

フルーツも美味しいなぁ。

 

お腹いっぱいになったあとは

リハビリの時間!

初めてリハビリの先生から

指導を受けました。

寝ながら仰向けでできる体操、

横向きでできる足の運動。

簡単なので、1人でもできそうです。

元気な時はやってみたいと思います。

 

助産師さんが、

産科棟にリハビリの先生が

来てくれる病院はなかなかないみたいと

教えてくれました。

玉川病院にして良かった!

本当に優しいですよ。

 

リハビリ後はモニターつけて

お腹の張りチェック。

今日も張りは一度もなかった!

このまま薬がなくても

張りが少ないと良いんだけどな。。

 

少しゆっくりしたら、

お昼ごはん。

f:id:kinnbuta:20210602071518j:image

本日の産前常食の昼食も豪華です。

ハンバーグ嬉しい♪

ご飯は鶏そぼろでした!

進む〜!!

f:id:kinnbuta:20210602071607j:image

おかずの卵焼きには、

カボチャや海鮮が入っていました。

珍しいですね。

でも美味しいです!

f:id:kinnbuta:20210602071641j:image

お腹いっぱいになると

お腹が張りやすいので

少しお昼寝。

 

起きて早めのシャワー。

戻ってきて、

点滴をつないでもらった時、

助産師さんに「足の浮腫はどうですか〜?」

と聞かれ、だいぶ良い気が…

と言いかけて足をみたら!!!

パンパン!!!

助産師もびっくり!!!

先生まで来られて大ごとに。

 

それから尿検査や血液検査をされて

貧血ということが判明。

そして体重が5日で1.5キロ増に。

これは増えすぎと言われてしまった。。

 

夫に言ったらお菓子は少し控えたら…

と言われました。

当たり前だけれども。

あれが唯一の楽しみなのに。。

なんでこんなに増えちゃったんだろう。

妊娠後期は水を飲むだけで太ると

聞いたことはありますが、

まさにそんな感じです!

 

3食管理されてるのに、

これだけ太るということはきっとそうだ。

先生たちも、

「今は動けないし、どうしようもない」と。

トホホ。

とりあえず、夕飯時から

鉄剤と浮腫に効くと言われている漢方薬が

処方されました。

 

漢方薬は食前に飲みましたが、

気持ち悪い…

そのまま夕飯を食べ、

鉄剤・ビオスリー・マグミット

を飲む。

薬漬けや。

f:id:kinnbuta:20210602072548j:image

産前常食の夕飯はこちら。

もずく酢が美味しかったな。

パインも最高!

メインは絹豆腐に鶏そぼろ餡が

かかったもの。

f:id:kinnbuta:20210602072641j:image

意外とご飯が進みました!

完食。

 

お腹いっぱいだし、

水っ腹。(薬の飲み過ぎ)

 

少し疲れました。

お腹も張りやすいな。。

 

早めに寝てリラックスしよう。

おやすみなさい!

 

↓次の記事はこちら↓

日産 玉川病院で入院生活【20日目】切迫早産で約1ヶ月の入院と病院食(産前常食)の記録 - きんぶた◎まんぷく日記