三重県桑名市での赤ちゃんとの生活 初産ママの1日 〜ある日の授乳中のお昼ごはん〜

三重県桑名市にきて、3週間目。

赤ちゃんが産まれて2ヶ月くらいは、両家の実家でお世話になっていたので、家事も料理もほとんどしていませんでした。

 

さあて、こちらに来てからは全て自分でやることに。

 

朝は味噌汁とご飯。

プラスで納豆か昨晩の残り物。

 

昼は簡単にパンが多いです。

大体パンにヨーグルト、ココアって感じです。

f:id:kinnbuta:20210907133543j:image

最近ハマっているパンは

食パンに酒粕をのせて焼き、

オリゴ糖をかけて食べるパン。

これ、意外と美味しいんです!

私はオリゴ糖をかけていますが、

蜂蜜をかけて食べるのもアリです。

パンを食べると

タンパク質が摂取できないので

今日はカニカマを。

あとヨーグルトに

プロテイン入れています。

授乳中はバランスよく

食べることが大事ですね!

 

夜は時短で作れるものをセレクト。

クックドゥーさんなど、

パパッと作れる素にも頼っています!

これ便利ですね〜。

助かっています。

あとはレンチンで出来るものも

ストックしています。

 

いつ赤ちゃんが泣くか分からないからねぇ。

赤ちゃんの存在は大きいなと

つくづく思います。

早く大きくなあれ。

(といいながら、このままでいてほしい気もしてしまう…)

 

さあて、今晩は何を作ろう♪

以上、きんぶた情報でした♪

 

↓次の記事はこちら↓

三重県桑名市での赤ちゃんとの生活 初産ママの1日 〜桃太郎ブドウとも言われる高級ぶどう「瀬戸ジャイアンツ」をいただきました〜 - きんぶた◎まんぷく日記