妊娠後期の足の浮腫問題。妊娠高血圧症による日産玉川病院での入院生活【2日目】いよいよ陣痛促進剤を打つ!

あー緊張する。

今日は入院生活2日目です。

 

5日前までも、こちらで切迫早産で玉川病院にお世話になり、助産師さんたちからは

「おかえりなさい〜!」

と言われます。

もう顔馴染みになりました。

とっても嬉しいけど、なんだか情けない…笑

 

浮腫がひどく、早めに出産したほうが

母体の危険がないだろうということで、

今日は陣痛促進剤を朝から打ちます。

というわけで、"禁食"となりました。

お腹空く〜。

 

お茶とお水以外は何も口にできません。

ウィダーゼリーも。。

悲しい。

でも、これも母子のため!

 

朝早くに診察を受け、

朝8時から投与開始。

最初は12mlからスタートし、

30分おきに12mlずつ増やしていきます。

最大量は120ml。

点滴一本終われば、本日は終了。

 

最初の1時間は全く痛みはこなかったのに、

徐々に痛みが出てきました。

ご飯も食べられないから、

痛みと向き合うことしかできず、

とっても長く感じた投与でした、、、

 

腰も痛くなり、張りも増え、

いけるんじゃないかと思っていましたが、

120mlを達して終了。

 

内心ホッとした部分と

また明日もやるのかという恐怖。

精神的に辛い。

 

そんな時に助産師さんたちが

アロママッサージしてくださったり

ハンドマッサージしてくれたり、

幸せなひとときもあったりして

なんとか乗り切った。。

 

夜ご飯は出してくれたので完食しましたよ。

ただ、産前常食ではなく、

病院食のさらに妊娠高血圧患者へのメニュー。

f:id:kinnbuta:20210614085035j:image

正直、足りなかった、、、

珍しくこんなものを飲みました。

f:id:kinnbuta:20210614085111j:image

自販機で売られていた、炭酸飲料。

普段は滅多に買わないのに。

さすがに1日一食で

あの量は足りなかったみたい。

チョコレートもつまみました。

あまり良くないとはわかっちゃいますが、、

明日も禁食なので。

 

その恐怖をなくすかの如く、

たらふく食べてしまいました。

 

明日も頑張ろう。

おやすみなさい。

 

↓次の記事はこちら↓

妊娠後期の足の浮腫問題。妊娠高血圧症による日産玉川病院での入院生活【3日目】2回目の陣痛促進剤投与! - きんぶた◎まんぷく日記