きんぶた◎まんぷく日記

食と人と育児と旅行。

MENU

やけど注意。もう少し、丁寧な接客を。「茶しん駅前本店」

以前からずっと食べてみたかったホワイト餃子

関西方面ではこの茶しん 駅前本店でしか食べられないとのことで、滋賀観光したついでに行ってきました。

f:id:kinnbuta:20211026062810j:image

着いた時間が13時過ぎでしたので、

そこまで混んでいないだろうと思っていましたが…お店前には列が出来ていました。

やはり人気店なのですね。

f:id:kinnbuta:20211026063817j:image

席が空くと店内に入り、

先に注文とお会計。

f:id:kinnbuta:20211026063831j:image

今回は

・ホワイト餃子20個 980円

・イタリアン焼きそば(大盛り) 740円

を注文。

 

注文時に、イタリアン焼きそばを

普通盛りにするか大盛りにするかで

悩んでいて、

主人が「大盛りってどれくらいですか?」

と聞くと

店員「1.5人前」とボソリ。

私たちは聞こえなかったので、

主人が聞き返すと

店員は声を荒立てて

「い・っ・てん・ご・にんまえ!!!」

と言いました。

え、そこまで声を荒立てなくても…

主人は圧倒されてしまったのか、

「あ、じゃあ大盛りで」

とすかさず回答。

もう少し丁寧に説明してくれてもいいのでは…

 

f:id:kinnbuta:20211026063916j:image

席に案内されて、テーブルに置かれた

餃子のタレの作り方を見ていると、

5分ほどでホワイト餃子が来ました!

f:id:kinnbuta:20211026064011j:image

まずこのフォルムが可愛い!

カリッカリの生地ですが、

生地が厚めなので、

しっかり噛みごたえがあります。

餡は味はそこまでしょっぱくなく、

あっさり。

ラー油多めのタレでいただくと最高!

これは美味しいですね。

餡はアッツアツ。

上顎を火傷しました。

冷めても美味しいので、

ゆっくり食べても良いですね♪
f:id:kinnbuta:20211026064014j:image

そして半分ほど食べた頃に

イタリアン焼きそばが運ばれてきました。

こちらは焼きそばに生姜が入っており、

この食感が病みつきになりそうです。

味は濃いめなので、

餃子と頼むと丁度いいですね。

主人は普通の焼きそばの方が好きだと

言っていました。

 

結果的にイタリアン焼きそばは大盛りで良かったのですが、やはり接客は人気店であっても、丁寧にやっていただきたいですね。

ご馳走様でした!

 

関連ランキング:餃子 | 長浜駅