きんぶた◎まんぷく日記

食と人と育児と旅行。

MENU

津市の名物"津餃子"は期待通りの味。「伊勢道安濃SA安濃横丁」

熊野古道も歩けたし、熊野三山の一つである那智大社にも行けたし、大満足した私たちはいざ桑名市へ帰ってきました。

高速使ってもまあまあかかる。

赤ちゃんもいるので休憩を挟みながら4〜5時間はかかったのかなぁ。

休憩場所として選んだ安濃SAで少しお土産巡り。

f:id:kinnbuta:20211005065126j:image

すると安濃横丁というお店に

以前から気になっていた津餃子を発見!

f:id:kinnbuta:20211005065150j:image

あの有名な大内山ソフトクリームも

売られていました。
f:id:kinnbuta:20211005065148j:image
f:id:kinnbuta:20211005065153j:image
f:id:kinnbuta:20211005065059j:image

本当は有名なところで食べてみたかったけど

なんとなく味も想像できるので

食べてみることに。

・津餃子 290円

を注文。

f:id:kinnbuta:20211005065035j:image

大きい。手のひらサイズの大きさです。

辛子を付けて食べる方もいらっしゃるようでf:id:kinnbuta:20211005065041j:image

辛子をいただきました。
f:id:kinnbuta:20211005065038j:image

うん、味は揚げ餃子。

外がカリッとしていて、

口の中で刺さる。笑

ちょっと食べづらいのかな?

揚げたてが食べてみたかったけど、

SAだし仕方ない。

ひとくち餃子の方が食べやすく

私は好みかなぁ。

辛子を付けましたが、

その方が確かに豚の臭みが

抑えられます。

 

ご馳走様でした!

関連ランキング:その他 | 一身田駅