妊娠後期の足の浮腫問題。妊娠高血圧症による日産玉川病院での入院生活【4日目】陣痛促進剤、休息の日。

切迫早産で3週間入院生活を送り、やっと退院できたと思った矢先の出来事。

 

今度は足の浮腫による妊娠高血圧症の疑いと診断され、急遽入院に。

本日4日目に突入しました。

 

ありがたいのは、個室であること。

玉川病院では、出産時は個室で母子同室になります。

 

今回は出産の可能性もあるので個室に。

アメニティも全部ついています。

家から持ってくるのは最小限の荷物のみ。

・産褥ショーツ

・授乳ブラ

・退院時のベビー服

・基礎化粧品

くらいです。

あとは、

・ウィダーゼリー

・飲み物

・ペットボトル用のチューブ

・軽食

これは陣痛用です。

 

それ以外は付いてます。

バスタオルや、パジャマ、産後ナプキン等々。

有難いですよね〜。

少しお高いですが、

助産師さんたちもとっても優しいし、

アロママッサージで癒してくれたり、

足を温めてくれたり、

その時にあった最善の方法を

試してくださるので大大満足です。

まだ産んでませんが、

既に玉川病院で良かったと思っています。

 

そんな朝の病院食はこちら。

f:id:kinnbuta:20210614110006j:image

な、な、なんだこれは〜!

寂しい。。

妊娠高血圧の方用の朝ご飯です。

食パンまで無塩。。

そして苦手な牛乳。。

f:id:kinnbuta:20210614110003j:image

素朴な甘い味のする、

そんなソフトパンです。

あまり食欲そそりませんが、完食しました。

お腹空くので。

 

朝食後は、軽く体を動かすことに。

入院中、色々と教えてもらったことを

思い出しながら、リハビリ運動です。

 

足を3回上げるだけで辛い。

足の浮腫の重さがよくわかります。

 

呼吸を整えながら色々とやってみましたが、

張りの痛みはほとんどありませんでした。

うーん。

どうしたものか。

f:id:kinnbuta:20210614113122j:image

そしてこちらが本日の病院食の昼食。

もちろん、妊娠高血圧症用のご飯ですが

カレーうどんです!

以前の切迫早産の時にも

同じメニューあったな。

 

その時も驚きましたが、

なんとカレーうどんに、

大学芋。

大学芋、美味しいんです。

甘いソース絡めていただきました。

朝が質素だったので少し満たされた〜。

でも、お腹空くなぁ。

 

午後はアロママッサージしていただきました。

幸せ〜。

足の浮腫が取れますようにと。

そしてお風呂にまで入れてくれました。

久々の湯船は最高ですね。

 

本当に至れり尽くせり。

助産師さんたちに感謝です。

 

そして、妊娠高血圧用の夕飯はこちら。

f:id:kinnbuta:20210614120954j:image

おかずが、、足りない、、

でもバナナがあるから。

少しは満たされます。

 

明日も一日休息の一日なので

動かせる範囲で体を動かそう。

 

夜はフットポンプをつけてもらい、

足の血行を良くするための

処置をしながら就寝。

 

助産師さんたちが話し合って

色々と考えてくれたみたいです。

なんで恵まれているんだ、、!!

 

私も頑張ろう。

おやすみなさい。

 

 

↓次の記事はこちら↓

妊娠後期の足の浮腫問題。妊娠高血圧症による日産玉川病院での入院生活【5日目】陣痛促進剤、休息の日。その2 - きんぶた◎まんぷく日記