"おしつけタレ炙り"って何?「沼津 魚がし鮨 流れ鮨」のおすすめメニュー

お寿司が大好きな私。

そんな私を知っている旦那さんは、たまに連れて行ってくれるお店があります。

それが、「沼津 魚がし鮨 流れ鮨」さん。

チェーン店ですが、ネタも大きく、新鮮で美味しいんです。今日は、そんな美味しいお寿司屋さんのオススメをご紹介します。

 

好きなもの勢揃い。大トロ入りの"特選にぎり三種"。

 f:id:kinnbuta:20170626083548j:image

大トロ・ウニ・板前さんおすすめ白身の3種がセットになったこちらのメニュー。三種がのって、880円でした。魚がし鮨さんの本日のおすすめメニューでしたので、注文。

白身も淡白な味の中に、ほのかな甘さがありました。ウニは山葵を少し付けて、ガリで醤油をウニに塗っていただきました。臭みがほとんどなく、濃厚で美味しいです。そして大トロ。もう言うまでもありません。口の中でとろけるほどの脂がしっかりとのっています。本当に美味しかった、、

 

 

気になる"おしつけタレ炙り"。

 f:id:kinnbuta:20170626113804j:image

みなさんは、「おしつけ」をご存知ですか?

私は正直、今回初めて知りました。魚がし鮨さんは、パネルでの注文がメインですが、パネルにも写真がないので、一体どんなものなのか気になって注文。

f:id:kinnbuta:20170626113949j:image

この手前の2巻が「おしつけタレ炙り」です。(奥に写っているのは、赤エビの炙り)

おしつけ炙りは、淡白ですが身がしっかりとしており、脂ものっています。まるでお肉を食べているかのような感覚に陥りました。

本当に美味しかったです。

「おしつけ」とは、"白身の大トロ"とのことです。その名のとおり、しっかりと脂ものっていていますが、後味はサラッとしていて、胃がもたれる感じはありません。食べやすくて美味しいなんて、贅沢ですね〜。

 

また是非食べたいと思います。

やっぱりお寿司は美味しいですね。日本に生まれて、良かった!(流行りにのって、ブルゾンさん風に…)

みなさんも是非試してみてください♪

 

 

以上、きんぶた情報でした▶︎▶︎