メキシコにある幻想的なセノーテへ🇲🇽ハネムーン旅行 カンクン3日目(その3)

◉ハネムーン旅行 カンクン3日目(その3)

〜ランチの後、幻想的なセノーテで泳ぐ〜

f:id:kinnbuta:20170519201818j:image

チチェン・イッツァ遺跡を観光後、昼食をとりました。JTBさんのオプショナルツアーに含まれていたので、自分で探さなくていいのが楽で良いですね。

f:id:kinnbuta:20170519223753j:image

ランチはビュッフェ形式。肉、魚、ピラフ、パスタ、フルーツ、サラダなどがありました。お肉は少しパサッとしていましたが、白身魚のフライは、作りたてのトルティーヤに唐辛子を少し入れて一緒に食べると美味しかったです。

f:id:kinnbuta:20170519224057j:image

ガイドさんがオススメしていた、「ボヘミア」というプレミアムビール。ツアーに参加していた男性のほとんどは、このビールを注文していました。旦那さんも、もちろんボヘミアビールを注文。私はこのあとセノーテで泳ぐ予定もあるので、パインジュース。

 f:id:kinnbuta:20170520165642j:image

メキシコ産のビール「ボヘミア」は、世界各国のビールコンテストで、多数のメダルを獲得している実績のあるビールとのこと。旦那さん曰く、黒ビールに近い苦味のあるビールだったそうです。

 f:id:kinnbuta:20170520165856j:image

ツアーのみなさんと食卓を囲んで食べるのも、なかなか良いですね♪ ここで食べた青唐辛子が辛い辛くないだとか、プライベートの話までできて楽しかったです。

 

いよいよこのあとはセノーテへ!

車移動してセノーテ到着後、水着に着替えました。が、なんと更衣室がない。水着を下に着ておいてよかった〜。それぞれトイレで着替えました。(トイレには置き場もないので、洋服を脱ぐだけでも大変でしたが)

f:id:kinnbuta:20170520170329j:image

階段を下って行くと…セノーテが!

ガイドさんが30分程時間をくださったので、みんな水着になってセノーテに入りました。

f:id:kinnbuta:20170520170422j:image

つ、冷たい。。この冷たさに慣れるまで、とても時間がかかりました。やっと入っても、下が見えないので、泳げない私にとって非常に怖い。ライフジャケットもここでレンタルして着けてたし、端から端までを繋ぐ縄もありますので、縄を持って入れば沈む心配は全くないのですが、非常に怖かったです。

なので、ほとんど旦那さんにベッタリ状態。旦那さん、だいぶ泳ぎ辛そうでしたが。(ちょっとでも離されると、恐怖!)

でも光が差し込む景色は綺麗でしたし、入った甲斐はあったと思います。

f:id:kinnbuta:20170520171621j:image

 

ここで、みなさんに是非持って行くべきものを紹介します。

 

Go-pro HERO5(ゴープロ)です。

⚠︎私はゴープロさんの社員ではありません。今回持って行ってとても役に立ったので紹介させてもらっている次第です。ご了承くださいませ。

 

メキシコに行く前に、旦那さんが欲しいと言っていたので購入しました。

正直、初めは一眼レフとかの方が画質良さそうだし良いんじゃないかと思ってましたが。(旦那さんごめんね)

 

ゴープロは防水だし、コンパクトだし、セルフショットも撮りやすいし、画質も良いし、とても使いやすいです。

 

セノーテでこんな写真が撮れるのも、ゴープロのおかげ。

買ってよかったです。旦那さんに感謝です。

 

ゴープロでなくても、携帯の防水カバーとか持って行くと良いかもしれないですね。とにかく、セノーテに入って撮るのがおすすめです。

 

f:id:kinnbuta:20170520172331j:image

 

さあ、セノーテも堪能できたのでカンクンへ戻ります!

 

 

 

まだまだ続きます▶︎▶︎