きんぶた◎まんぷく日記

食と人と育児と旅行。

MENU

和風の最強スイートポテト"へこきまんじゅう"

平日に主人がお休みを取れたので、伊賀と名張方面へ出かけました。

緊急事態宣言が解除されたものの、土日は混むだろうと予想して回避することに。

早く収束すると良いですね。

 

名張では赤目四十八滝を見て、オウサンショウオも見ることができました。

f:id:kinnbuta:20211016062420j:image

f:id:kinnbuta:20211016062454j:image

入山料として、1人500円しますが

その価値はありますね。
f:id:kinnbuta:20211016062417j:image

景色がとても綺麗。
f:id:kinnbuta:20211016062422j:image

生後3ヶ月の娘がいて

こないだの熊野古道の馬越峠で

山路を歩くのは危険で

ヒーヒー言った経験から、

今回は赤目五滝のうちの一つである

不動滝まで行って、引き返すことに。

やはり行くとさらに向こうを

歩きたくなってしまいましたが…

グッと堪えて次回のお楽しみにしました。

 

さて、こちらに来て必ず食べたいのが

たまきやの"へこきまんじゅう"。

f:id:kinnbuta:20211016063204j:image

何というネーミング…

と思っていました。

でもリサーチしている際に

気になったので食べてみることに。

f:id:kinnbuta:20211016063428j:image

色々な種類がありますが、

外側の生地は同じで、

さつまいもが練り込まれているとのこと。

だから"へこき"なんですね。

 

今回は

・へこきまんじゅう(プレーン) 200円

・へこきち(クリームチーズ&クランベリー) 250円

を注文。
f:id:kinnbuta:20211016063426j:image

午前中に寄ったので、

焼き立てだったようでまだ温かくて

柔らかいです。

f:id:kinnbuta:20211016063420j:image

食べてみると、プレーンは

スイートポテトのような甘さ!

中の餡はさつまいもで滑らかではなく、

さつまいもの粒が感じられる食感がまた良い。

とても美味しい!!

正直、感動しました。
f:id:kinnbuta:20211016063417j:image

クリームチーズ&クランベリーも

クリームチーズの塩っ気が生地の甘さを

引き立たせてくれています。
f:id:kinnbuta:20211016063423j:image

クランベリーも粒で入っています。

個人的にはプレーンが大好物でした。

赤目四十八滝の入山前にいただきましたが、

帰りにまた食べたくなっていた。

 

店員さんも気さくな方で

とても雰囲気の良いお店です。

 

絶対にまた食べたい一品ですね。

これだけの為に行く価値あります。

ご馳走様でした!

 

関連ランキング:和菓子 | 赤目口駅