きんぶた◎まんぷく日記

食と人と育児と旅行。

MENU

妊娠高血圧症と診断された私の足。

 

まさにゾウの足

妊娠高血圧症に悩む方も多いようですね。

私も妊娠後期になり、急に浮腫がきました。

その前に、産休に入る1週間前から切迫早産で入院。

その後、3週間の入院生活を終え、退院を告げられた頃にはひどい浮腫に悩まされました。

どこまで酷くなったかというと、もうまさにゾウの足!太ももから下がパンパンに膨らんだ風船のようになってしまい、歩くのも困難に。

しゃがもうと思うと足の甲まで腫れているので痛くてしゃがめないし、もうお布団に横になるのが辛くてしょうがない。

退院したけれど、これでは家で生活が出来ない…と思いもう一度診てもらうと、今度は妊娠高血圧症で入院。

陣痛促進剤を打って早めに出産しようとなりました。

それでもなかなか出てきてくれない赤ちゃん。

入院生活をしているときは、3日間で2〜3キロまで増えてしまい、本当に辛かったです。

赤ちゃんの頭が下の方に来ている時間が長すぎて、鼠蹊部(そけいぶ)を圧迫していた模様。

おかげで頻尿だし、、、

もう色々と大変でした。

f:id:kinnbuta:20211114070722j:image

まず、くるぶしがパンパンで足首は

ほとんど回せませんでした。
f:id:kinnbuta:20211114070719j:image

太もももパンパンになり、

膝はどこですか?という状態。
f:id:kinnbuta:20211114070735j:image

助産師さんにマッサージをしてもらうと

少しは楽になるのですが、

それも一瞬。

本当にお世話になったなぁ。
f:id:kinnbuta:20211114070737j:image

これは切迫早産で退院して

実家に戻った数日間の足。

ハイソックスのようなものは、

着圧ソックス。

病院から処方してもらい、

助産師さんたちは弾ストと呼んでいました。

(弾性ストッキングの略だと思います)
f:id:kinnbuta:20211114070730j:image

前からはこんな感じ。

膝を若干曲げて立っています。

というか、曲げていないと立てません。

もう辛くて、産後もこの足だったらどうしようって思ってました。

大丈夫、ちゃんと3分の1くらいの足の細さに戻りましたよ!!
f:id:kinnbuta:20211114070740j:image

そしてまた妊娠高血圧症で入院した時の足。
f:id:kinnbuta:20211114070743j:image

お分かりでしょうか…

もう本当にゾウさんの足。

くるぶし、ありません。。
f:id:kinnbuta:20211114070725j:image

手や顔は全く浮腫んでいません。
f:id:kinnbuta:20211114070728j:image

足だけが巨大化。

恐ろしい。

でもちゃんと出産して

全て戻りました。

 

今お悩みの方も

出産すれば元に戻ると思います!

私と助産師さんで色々と試したことがあり

その中でも効果のあったものもありましたので、良ろしければ是非以前の記事を参考にしてみてください。

 

不安になりすぎず、

赤ちゃんが出てきてくれるのを楽しみに

待っていてくださいね♪

 

以上、きんぶたでした!