桔梗屋本店の無料工場見学と、信玄餅ソフトを堪能

信玄餅で有名な、桔梗屋さん。

桔梗屋の工場は山梨の石和温泉付近にあります。信玄餅の詰め放題が220円でできるのが、工場最大のイベント。ただし、先着順なのでオープン前に並ぶことをオススメします。

私たちは日曜日の9:30に着いたのですが、もうチケット配布終わっていました。やりたかったのでショック。

 f:id:kinnbuta:20170626213914j:image

工場内も予想以上に人が多くて、驚きました。そんなに人気スポットだったとは。(すいませんなめてました)到着時には、すでに観光バスが4〜5台は止まっており、10時近くにはさらに数台が到着していました。

f:id:kinnbuta:20170627114214j:image

工場見学は、ガラス越しに見るタイプで、2箇所ほど見学することができます。私の前職業柄、今まで様々な食品工場に行ってきましたが、こんなに人が多い工場は初めてでした。

信玄餅は、手作業で包まれているんですね。温かみを感じてきました。

工場見学は、サラッと見ると10分もしないで終わります。そのあとは、信玄餅の包装体験だったり、お土産コーナーで楽しみます。包装体験にも行列ができていました。私たちは包装体験を通り越して、お土産コーナーをみることに。

そして、念願のこれ!

f:id:kinnbuta:20170627114544j:image

信玄餅ソフトは、ここでしか食べれないソフトクリームです。これも数量決まってるみたいですが、まだありそう!

f:id:kinnbuta:20170626213803j:image

ということで、1人1個ずついただきました。ソフトクリームも濃厚で、黒蜜ときな粉に合います。のっている信玄餅は、いつも食べている信玄餅よりも少し硬め?な気はしましたが、美味しい濃厚ソフトには合います。量もしっかりあって、大満足です♪

お土産として何か買いたかったのですが、あまりの人の多さで、レジまでの長蛇の列が。

諦めて何も買いませんでした。

 

こうして私たちが桔梗屋さんに滞在した時間は、おそらく30分未満。

人が多過ぎましたね〜。もう少しゆっくり見たかったですが、それどころではありませんでした。でも信玄餅ソフトが食べれたので大満足です。旦那さん、連れて行ってくれてありがとう!

 

⬇︎桔梗屋本社工場のHPはこちら⬇︎

桔梗信玄餅 -山梨の代表銘菓- 桔梗屋をもっと楽しむ [工場見学]

 

このあとは、河口湖まで行き、山梨で有名なほうとうを食べます!次のブログで紹介させていただきますね。

 

 

 

 

以上、きんぶた情報でした▶︎▶︎