ルブランホテル(leblanc hotel)でハネムーンディナーを🇲🇽ハネムーン旅行 カンクン2日目(その4)

◉ハネムーン旅行 カンクン2日目(その4)

〜ルブランホテル(leblanc hotel)でハネムーンディナーを〜

f:id:kinnbuta:20170518205027j:image

ルブランホテルのハネムーナー特典のひとつに、ハネムーンディナー(予約制)というのが付いていたので、早速カンクンに着いた日に予約して2日目に利用しました。もちろん、予約は日本コンシェルジュさんにお願いしたので、英語ができない私でも安心。

 

ハネムーンディナーは、ブランインターナショナル(BLANCINTERNATIONAL)のテラス席に案内され、コース料理が出てきます。どんなコース料理かは、軽く説明はしてくれますが、あとはお料理が運ばれてくるまでのお楽しみ。事前にアレルギーのある食材なども聞いてくれるので、アレルギーのある方でも安心して食事が楽しめますよ。

f:id:kinnbuta:20170519000021j:image

まずはお水を入れてくれました。

あれ?と思った方、正しいです。水に色が付いています。

英語が苦手な私が頑張って聴き取りましたが、水にミント風味のエキスを入れるか入れないかを聞いてくれます。興味本位で入れてもらいましたが、個人的には歯磨き粉のような味な気がして好みではなかったです。(以後、なしでお願いしました)

f:id:kinnbuta:20170519095615j:image

乾杯ジュース。フレッシュで美味しかったです。ブラッドオレンジがメインの味かな?

f:id:kinnbuta:20170519095706j:image

フルーツサラダ。盛り付けがかわいい。

そして、このタイミングで女性には一輪のバラがプレゼントされました。

f:id:kinnbuta:20170519095902j:image

魚介のスープ。トマトベースでとっても濃厚でした。

f:id:kinnbuta:20170519100626j:image

箸休めのシャーベット。舌触りが滑らかで、アイスクリームのような食感でした。個人的には好み。

f:id:kinnbuta:20170519102608j:image

メインのお肉料理。牛フィレ肉だったかな?味はシンプルで柔らかく、食べ甲斐のある大きさでした。

気になったショートカクテルがあったので、シトラスマティーニというお酒を2つ注文。出て来てびっくり。見た目がとてもカラフルなカクテルで、甘系が好きであれば飲みやすくてお勧めです。ただ甘いお酒なので、お肉料理にはあまり合わないかも。(でも店員さんにはGood Choice!とお褒めの言葉をいただきました)

f:id:kinnbuta:20170519102633j:image

甘いものが欲しいな〜と思っていたら、最後にはとても可愛らしいデザートが!

新郎新婦のデザインのケーキです。新郎型ケーキはティラミス、新婦型ケーキはレアチーズケーキでした。ティラミスは苦味があり、好みの味。1席あたり1プレートでしたので、2人でペロリと完食しました。

あっという間に食べ終わっていましたが、テラス席で贅沢なひとときが過ごせました。

 

帰りはBLANCSTAGEというBARに寄って一杯作ってもらい、その場で飲まずにお部屋でゆっくり飲みました。

 f:id:kinnbuta:20170519103104j:image

お部屋に戻ると、ジャグジーが!

時間指定してお願いすると、その時間に合わせてジャグジーも入れてくれます。予約する際に「ロマンチックでお願い」と言うと、このようにお花まで綺麗に飾ってくれます。

そして安定のチョコサービスも。

昨日と違い、コーヒーフレーバーでした。(ちゃっかり食べた)

 

明日は、ホテルから出て、カンクンで人気のスポットである、チチェンイッツァ遺跡とセノーテに行って来ます。

朝早いので早く寝なきゃ〜!

 

 

 

3日目突入です▶︎▶︎