グルメ

地元民おすすめ!京都で食べ物に迷ったらここ♪京都のおばんざい屋

京おばんざいをお手軽にいただけるお店

先日、妹の結婚式があり京都へ行くことに。

感染症対策ということもあり長期滞在を避けて伺いました。

その中でも特に楽しみにしていたのが夜ご飯。

京都駅周辺に昔から住んでいる妹の旦那様にこちらのお店を教えてもらいました。

地元民から有名で美味しくてリーズナブルだそうです。

f:id:kinnbuta:20220409044949j:image

京都市役所前駅から割と近いめなみというお店です。

京都の街並みが感じられる、木屋町通り沿いにあります。枝垂れ桜がとても綺麗!

子連れOKとのことで、事前に個室を予約させていただきました。本当に助かります…!

個室は掘りごたつになっており、横に寝かせたりするスペースもあって比較的ゆっくりできました。さらに、離乳食も持ち込み可。本当に助かる…感謝しかありません。
f:id:kinnbuta:20220409044944j:image
f:id:kinnbuta:20220409044946j:image

今回注文したのは、

・おばんざいの盛り合わせ5種 1,320円

・蓮根まんじゅう 770円

・山菜天ぷら 1,540円

・生ゆば春巻 880円

・骨付ラム山椒焼 880円

・伝助穴子焼霜 2,200円

お通しは出汁の味がよく効いたひじきでした。

f:id:kinnbuta:20220409050725j:image

おばんざい盛り合わせは、メニューにはない5種が運ばれてきました。

煮卵、湯葉の刺身、牛肉しぐれ煮、ほうれん草とベーコンの和えたもの(?)、つぶ貝。

どれも本当に美味しくて、味付けが優しいのが嬉しい。出汁の味がしっかりと染みています。つぶ貝は全く臭みがなく、貝が少し苦手な私でも美味しくいただけました!
f:id:kinnbuta:20220409050720j:image

山菜の天ぷらはお店の方がお薦めしてくださった一品です。春を感じさせる蕗のとうと筍が美味しい!!!シンプルに塩でいただくのが最高です。
f:id:kinnbuta:20220409050717j:image

蓮根まんじゅうは私が気になって注文しました。一度揚げたあとに煮込んでいるのかな?外はカリッとしており、優しい餡の味と辛子が良いアクセント。新しい食感で面白い一品でした。
f:id:kinnbuta:20220409050730j:image

そしてお店の方がお薦めしてくださったもう一品が生湯葉の春巻。これは本当に美味しい!

サクッとしているのにヘルシーな感じがたまりません。中の具も大きめにカットされており、食べ応えがあります。辛子醤油が合う〜。f:id:kinnbuta:20220409050722j:image

生湯葉の春巻の中身は、ベーコン・椎茸・ニラ・筍。ひき肉も入ってるのかな?とても美味しいのでお薦めです。
f:id:kinnbuta:20220409050715j:image

そして骨付きラム山椒焼きは妹の旦那様がお薦めしてくださった一品。

臭みが一切ありません!

そして柔らかい!!!

あと4本は食べられます。

(食べなかったけど)

これは本当に美味しくてお薦めしたくなる気持ちがよくわかります。
f:id:kinnbuta:20220409050727j:image

一番衝撃を受けたのは、穴子焼霜。

焼き霜って何?と思って伺うと、

皮目だけをカリッと焼いて蒸したお料理とのこと。

穴子を半生でいただくという贅沢な一品。

日本酒好きの皆様、必見です。

穴子焼霜は食べるべき!!!

初めての食感でこれはなかなか他店では食べられないと思います。ハモのような、フグのような。でも身がしっかりふっくら。

日本酒にもかなり合います。

主人が一緒に飲んだ日本酒は、陽炎(かげろう)という純米吟醸酒。

味見しましたが、日本酒がそこまで得意でなくても美味しく飲めます。香りがフワッと広がる感じが美味しい。

とにかく、全てが美味しくて大満足です!

おばんざいの良いところは、いろんな料理を少しずつ試せるところ。人数が少なくても一つから注文できるので有難いですね。

さあて、次は抹茶スイーツ食べるぞー!

ご馳走様でした。