ハワイ初心者の旅 1日目③ ウルフギャングのハッピーアワーは間違いなくお得!

待ちに待った、「ウルフギャング・ステーキハウス」。日本にもありますが、高級なイメージはハワイでも変わりません。

ただ、ハワイでは"ハッピーアワー"という、少しリーズナブルにお料理が楽しめる時間が設けられています。

f:id:kinnbuta:20170819113903j:image

メニューも時間も食べる場所も限られていますが、リーズナブルに済ませたい方は是非お勧めです。滞在中、何回行っても良いかもしれないと思えるほどです。本当にこのお店は満足できます。

 f:id:kinnbuta:20170819113723j:image

ハッピーアワーが設けられているのは、午前11時〜18時30分。ハッピーアワーが楽しめる席は、バーカウンターのみなので混むと思い、私たちは16時頃に行きましたが既に満席。幸い、待っている方はいなかったので、少し待てば案内してもらえるかと思っていたら…

店員さんが、"限られた時間であればこちらの席でどうぞ"と、バーカウンターではない普通の席に案内してくれました。普通の席でハッピーアワー楽しめるなんてラッキー!

もしハッピーアワーを楽しみたい方は、16時頃ならテーブル席にも案内してもらえるかもしれないので、待たずに入れてお勧めです。

 

案内され、日本語メニューを持ってきてくれました。

f:id:kinnbuta:20170819115251j:image

私たちが頼んだのは、

・HAMBUGER SLIDERS $7.00

・TASTE OF NEWYORK $44.95

・BEER(2つ)  $5.00×2=$10.00

ビールは、色んな種類がありましたが、お勧めを聞いて"ビキニブロンドラガー"を注文。

f:id:kinnbuta:20170819120122j:image

このビールが本当に美味しくて、、コロナほど軽くなく、個人的には飲みやすかったです。

 f:id:kinnbuta:20170819120129j:image

そしてこちらのポテトチップスは、おそらくお通しのようなもので運ばれてきましたが、揚げたてでサクサクしていて、少し香ばしくて一度食べると病みつきになる食感です。

ビールにも合いますし、メニューに入れても良いんじゃないかと思う程の味です。1枚で食べるより、2〜3枚を重ねて一気に食べると、より食感が楽しめて美味しいです。(隣の外国人の食べ方をマネをして食べてみました)

f:id:kinnbuta:20170819120453j:image

そして、こちらがハンバーガースライダー。

7ドルの割には意外とボリュームあります。

バンズにはバターがしっかり入ったものを使用していますし、何よりお肉がジューシー。味付けはシンプルですが、本当に美味しかったです。小ぶりではありますが、2人で1つずつ食べるのがちょうど良いと思います。添えられていたポテトは普通ですかね。お通しのポテトチップスにはかないません。

f:id:kinnbuta:20170819113903j:image

 そしてこちらがテイストオブニューヨーク。ミディアムレアでいただきました。これを注文すると、マッシュポテトとスピナッチ(ほうれん草をバターで煮たもの)が一緒に運ばれてきます。

お肉は申し分なく美味しかったです。柔らかくて、塩加減も良く、口の中でとろけます。そしてこのスピナッチがまた美味しくて、お代わりをたくさんしてしまいました。多分私が半分以上食べました。それくらい美味しかったです。

量はあまりないように感じるかもしれませんが、この注文でちょうど良いと思いました。なぜなら、これにチーズケーキが付くからです。

f:id:kinnbuta:20170819121102j:image

メニューには、"サンプリング"と書かれていましたが、どうみても試食サイズではありません。2人で分け合ってちょうど良いサイズのケーキです。

これがまた美味しかったんです。チーズ感もしっかり感じられますし、添えられているクリームが普通のホイップクリームよりも濃厚で少し固めに作られていて美味しいんです。

またあのチーズケーキを食べたい。そう思える味です。

ウルフギャングさんは、とてもお勧めできるお店でした。

 

気になった方は是非、足を運んでみてください♪

 

 ↓ウルフギャングステーキハウスのHPはこちら↓

Wolfgang's Steakhouse – by Wolfgang Zwiener

 

 

まだまだ続きます▶︎▶︎