山梨で有名なほうとう屋さん「小作」

 桔梗屋本社工場に行ったあとは、河口湖周辺まで戻り、山梨で有名なほうとうを食べることに。

 f:id:kinnbuta:20170628150047j:image

チェーン店で有名な「不動」さんか、「小作」さんとどちらかに行くか悩みました。食べログで検索させてもらって、どちらも魅力的でしたが、今回は「小作」さんにすることに。

f:id:kinnbuta:20170628212401j:image

大きな看板が目印です。河口湖の遊覧船乗車付近から、少し南に行った場所に河口湖店はあります。

12時前なのに、車はほぼ満車。ギリギリ止めることができました。

f:id:kinnbuta:20170628151037j:image

 立派な外観です。老舗の雰囲気が漂っています。店内もとても広く、ほぼ満席でした。ここでも、ギリギリ席へ案内してもらうことができました。ツイてる〜!

数分後には、数組が待ち始め、時間が経つ度にその数はどんどん増えてきました。小作さんに行くなら、11時半までには店内に入った方が良いかもしれません。

f:id:kinnbuta:20170628151438j:image

席に案内され、その席にあった仕切り板の文字がなるほど〜と思える言葉だったので、撮らせていただきました。

席によって、その内容が変わっているみたいです。

f:id:kinnbuta:20170628151653j:image

メニューの一部です。私は「豚肉ほうとう」を、旦那さんは「猪肉ほうとう」を注文しました。

どんなのがくるのか、楽しみ♪

f:id:kinnbuta:20170628152516j:image

私が頼んだ、「豚肉ほうとう」がこちら。野菜もたっぷり入っていましたよ。スープも美味しく、コシのあるほうとうがとても合います。

熱々なので、店員さんが持ってきてくださったお椀に移して少しずついただきます。

f:id:kinnbuta:20170628152725j:image

そして、旦那さんが注文した「猪肉ほうとう」がこちら。見た目は豚肉ほうとうと変わらないのですが、猪肉ほうとうの方が大きな器で来ました。

f:id:kinnbuta:20170628152850j:image

旦那さんの顔以上ある器。本当に大きい!

猪肉ほうとうを頼むなら、ほうとうは2人で1つにして、サイドメニューをいくつか頼むくらいでも良いかもしれません。豚肉ほうとうの大きさでもかなり量が多く、私は食べきれませんでした。(小作さんごめんなさい)

でも味は美味しい!

野菜がゴロゴロ入っているし、味噌がほうとうに合うし、本当に美味しかったです。

そして、テーブルに置かれていたこれ。

f:id:kinnbuta:20170628193036j:image

"胡麻唐辛子"という、小作自家製の唐辛子とのこと。これを少しだけスープに入れると、よりスープが濃厚になってとても美味しいです。少し入れるだけでまあまあ辛いので、辛いのが苦手な方は、やめておいた方がいいかもしれません。

辛いのが好きな方は、ぜひオススメします。

それにしても、ほうとうに入っている南瓜は本当に美味しいですね。ゴロっと大きい塊が2つも入っていました。お野菜だけでも結構お腹にたまります。でも具沢山なのが嬉しいです。

また行きたいと思えるお店でした。

ご馳走でした。

みなさんも良かったら足を運んでみてください。

⬇︎小作さんのHPはこちら⬇︎

甲州ほうとう 小作

 

 

 

以上、きんぶた情報でした▶︎▶︎